過払い請求とは

まず過払い請求に時効があるらしい、ということを聞いたのですが、そもそも過払い請求ってどういうものなのかな?というのを調べてみました。テレビCMとか釣り広告とかに「時効が来る前に過払い請求を」とか「過払い請求でお金が帰ってくる!」とかあるので、なんとなくのイメージは掴んでいるんですけど、やっぱり実際にやるとなると詳しく調べないと話にならないですしね。
で、インターネットで調べてみました。今は弁護士の先生のところにいかなくても色々分かって便利で安くていいですね。

過払い請求というのは、現在進行形で借金を返済している人や、借金を返済し終わった人が高すぎる利息を払っていた場合、払いすぎた金額が戻ってくる・・・というものらしいです。また、時効はだいたい10年らしいです。
どうして過払い請求でお金が帰ってくるのか?というと、利息というのは「利息制限法」と「出資法」という2つの法律で決められているそうなんですが、この2つの法律に矛盾があるらしいです。その矛盾点をついて、お金を返してもらうってことらしいですね。
なんというか、過払い請求してお金が帰ってくるなら、初めからそのお金を取らないで欲しい・・・と思うのですが。そうすれば時効とか気にしなくてもいいのに!でも、こういうのは情報弱者が損をするようにできているんでしょうね。損をしたくなければ情報強者になるしかないということなんでしょう。うーん、世知辛い世の中だ!

Comments are closed.

過払い請求の時効はいつ?