過払い請求の体験談

過払い請求を実際にやってみた、という体験談を聞きたいと思って、ネットで体験談を集めてみました。過払い請求自体は時効が来る前にできればいいので、その前に実際やってみてどうだったのか、というのを知りたいと思って・・・
中には任意整理をした人の話もまざってますが、任意整理をする中に過払い請求も入ってるみたいんなんで一緒に載せます。一体いくらの借金をして、いくら帰ってきたのかというのが一番気になりますね。

あるキャッシング業者から150万借りて、完済していた人の場合
過払い請求をするにはまず取引履歴を取り寄せる必要があるので、会社に電話して情報の開示を要求。後日、郵送で取引履歴が送られてくる。
インターネット上にある計算ソフトで、過払い金がいくらくらいあるのか調べる・・・と、過払い金が発生していることが判明。金額は108万円。そこに過払い金に対する金利を含めると、なんと120万円。
自分で過払い請求をすることを決意し、時効が来る前に・・・とすぐに行動に起こす。内容証明の準備をして、業者に送るも「個別には対応していない」という反応だったので、裁判を起こす。
弁護士などに依頼していないので、裁判も自分でする。必要な書類を用意し、裁判所へ。職員によって、計算が合っているか、必要事項は書かれているかなどをチェックされる。訂正はその場で行う。あとはひたすら待つのみ・・・が、裁判前日に裁判所より和解をすすめられたので、業者に電話連絡。その場で、114万円での和解が成立。裁判の延期を申し込み、和解書を作って業者に郵送。
後日、振込み予定日に和解時の金額が振り込まれていることを確認し、裁判の取り下げをして過払い請求は終了。

Comments are closed.

過払い請求の時効はいつ?